読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今夜もLab.に独り

蛙飛び込むVimの音

Manjaro Linux 15.12 on VirtualBox

VirtualBox Linux Manjaro 備忘録

半年以上下書きに眠っていたので年が暮れるまえに供養。

参考にしたもの

前提条件

VirtualBox導入済み

ManjaroのISOイメージDL・サムチェック済み

やったこと

ホストOS: Windows10 Pro

ゲストOS: Manjaro Linux Xfce 15.12 64bit

VirtualBoxで構築。

ついでにいろいろと設定。

手順

ゲストOS用のパーティションを切る。

パーティショニング - ArchWikiを参照。

必須なものだけ用意することにして, /boot``/``/var``/home用の場所を確保した。

元になる仮想ディスクファイルは①SSD上②HDD上の2つを用意。

SSD(静的-20GB)

/bootを300MB,残りを/に割り当て。

②HDD(動的-200GB)

/varに20GB,残りを/homeに割り当て。

以上の操作をgparted等で行った。

なお,後の作業で混乱しないように, 例えば/boot用のパーティションにはマシン名_bootといったように, パーティション毎にわかりやすいラベルを付けた。